医療用かつらは医療費控除対象になるか?


医療用かつらは医療費控除の対象になるか?
あなたはどう思いますか?確定申告の医療費控除について調べているときにふと医療用かつらは?と思い「e-Tax」などで医療費控除について調べてみました。


医療費、治療費はもちろん控除されますが、それに付随した交通費とか薬局等で購入する薬も控除の対象になります。

例年年が明けて確定申告の時期が近づくと医療用ウィッグは医療費控除の対象になるのか?ちょっと気になります。

ちょっと横道にそれますが・・・・
最近は公共施設の受付並びに担当者様は随分と親切になったと思いませんか?
以前は幾分上から目線のところが感じられましたが、最近、市役所にせよ、税務署にせよ随分と親しみやすく親切になったと思います。

今なら医療用かつらで悩んでおられる方、相談すれば親身になって相談に乗ってくれると思いますよ

。。。。。


おしゃれ用のウィッグとか若はげ用の部分かつらなどは当然認められませんが、抗がん剤治療等で脱毛が始まり全部の髪が抜けてしまったような場合に使う医療用かつらなどはいかがなものでしょうか?

ウィッグ 医療用ウィッグ 女性 医療用ウィッグ



細かく規定されているのなかの(8)項目に下記のような規定があります。
8 次のような費用で、医師等による診療、治療、施術又は分べんの介助を受けるために直接必要なもの

(1) 医師等による診療等を受けるための通院費、医師等の送迎費、入院の際の部屋代や食事代の費用、コルセットなどの医療用器具等の購入代やその賃借料で通常必要なもの(ただし、自家用車で通院する場合のガソリン代や駐車場の料金等は含まれません。)

(2) 医師等による診療や治療を受けるために直接必要な、義手、義足、松葉杖、義歯などの購入費用

(3) 傷病によりおおむね6か月以上寝たきりで医師の治療を受けている場合に、おむつを使う必要があると認められるときのおむつ代(この場合には、医師が発行した「おむつ使用証明書」が必要です。)
「e-Tax」より引用



2)の義歯などの購入費用が医療費に認められるのなら、医療用かつらも幾分似通った理屈が通りそうにも思うのですがね。(笑) 

薄毛・抜け毛を治す方法
薄毛の進行度をあらかじめ知って予防する
口コミで人気の薄毛対策商品とは?
前頭部の薄毛の原因とは?

医療用かつらの場合などは治療の範囲を超えてファッション性を兼ね備えた商品となる場合もありますので難しい面もあるでしょうが、治療に専念できる最低限の医療用かつらの範囲ならば医療費に認めても。。。。と言う気がしますが、いかがなものでしょう????

続きを読む
posted by 髪クログロ at | 医療用(ウィッグ)かつら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療用かつらの医療費控除の申告


医療用ウィッグの医療費控除
医療用ウィッグ 確定申告で医療費控除認める?認めない?

自分のウィッグ(男性用部分ウィッグ)は医療費控除としては認められないのはわかっていますが、抗ガン剤治療の副作用で脱毛した時の医療用ウィッグは医療費控除として認めても良いのではないかと感じています。


今までに数回(年月を変えて)、税務署に電話しました。
その範囲内では年によってまた担当者によっても認められるとも、認めないともあやふやな返事をもらう場合もありました。


昨年の確定申告の時期に「医療費控除」について、税務署に電話で「医療用かつら」は医療費控除として認められますか?

とストレートに聞いてみました。

返事はつれなく
抗がん剤治療までは認めていますが、医療用かつらまでは医療費控除には認めていません・・との冷たい言葉でした。



が・・松葉づえが認められて医療用かつらが認めれないのはチョット腑に落ちないので今年はチョット医療費控除について勉強してから再度電話で税務署に問い合わせました。

医療用ウィッグの医療費控除
医療用ウィッグ 確定申告で医療費控除認める?認めない?



電話口での受付嬢は細かいところまでは分りかねると言うことで、○○税理士に繋いでくれました。
本当は税務署員に聞きたかったのですが、電話口には○○税理士が出られましたので、税金の申告時に医療費控除がありますが、この件についてお聞きしますが。。。



「所得税の確定申告の手引き」の中の「医療費控除の対象となる医療費」(16ページ)
控除の対象に含まれるもの(例示)の中に

○ 義手、義足、松葉づえや義歯等の購入の費用

とありますが、その例示から判断して、抗がん剤等の治療をすると脱毛が起きますので、精神的な苦痛を和らげるためにも医療用かつらを着用します。
特に女性にとっては昔から「髪は女の命」とまでいわれる大事な毛髪を失うショックは隠せないものがあります。


そこで医療用のかつらを購入するわけですが、この医療用かつらの代金は医療費控除として認められますか?
と尋ねたところ
医師からの助言と、領収書があれば認めらっれるでしょう(?)との見解でした。

がこれも担当者、税理士によっても見解が分かれているようです。


最近は公共施設も随分と親しみやすく、親切になりました。いまなら医療用ウィッグの医療費控除について相談すれば認めてくれるような気がします。

続きを読む
posted by 髪クログロ at | 医療用(ウィッグ)かつら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療用ウィッグの早めの準備で抗癌剤治療も安心


医療用ウィッグ(かつら)は抗癌剤治療などの副作用で脱毛が起きたときに治療が終わり再び髪が生えてくるまでの数ヵ月使用する場合が多いのです。


抗癌剤治療の副作用で起きる脱毛は使用する薬剤また個人差があり必ず起きるとは限りませんが大半の方は脱毛が起きるようです。
事前に主治医に相談して脱毛が起きるとわかれば早めに医療用ウィッグを準備するなりして抗癌剤治療に専念できる環境を整えておきましょう。



ガンが治るなら脱毛ぐらい・・・といわれるかも知れませんが、・・・本人にとっては大変なショックです。

また反対に、本心ではないでしょうが。。。”髪が抜けるぐらいなら死んだ方がましだ”とさえ言われる女性がいます。

抗がん剤治療 医療用ウィッグ(かつら)

それこそ ”髪は女の命”ですね
「ガン」という言葉を聴くだけでも大きなショックを受ける上に「脱毛」と聞くとなおさらショックも大きいでしょう。
 

 
抗癌剤治療の説明時に担当医より医療用かつらのお話もあるかとも思いますが、出来ればそれまでに自分の髪型にあったものを事前に準備できれば・・・と思います。




また医療用ウィッグ(かつら)でも高額な商品もありますが、抗癌剤治療による脱毛は個人差はありますが、半年から1年ぐらいで元通りになりますから、その間の代用品ですので、あまり高額な商品は必要ないと思いますが。。


★医療用ウィッグ(かつら)・・抗がん剤治療の副作用で起きる脱毛の悩みを少しでも和らげることができれば・・・★



1万円前後からありますそれで十分でしょう。
高額な商品には30万円程度の商品まであります。

抗癌剤治療の副作用の脱毛対策としては医療用ウィッグ(かつら)の他に帽子とかバンダナなどもありますので自分の好みに合わせて準備すればよいでしょう。


脱毛が起きるとわかれば脱毛対策の早めの準備で一つでも不安材料を取り除いて治療に専念できる環境を整えておきましょう。
posted by 髪クログロ at | 医療用(ウィッグ)かつら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

抗がん剤治療による副作用での脱毛時は、医療用ウィッグ?帽子?


抗がん剤治療の副作用で脱毛が起きた時、医療用かつらにする人もいれば帽子(キャップ)で過ごされるかたもいますが、抗がん剤治療後の脱毛用帽子は一味加えた帽子でなかなか可愛いものが多いですね。



姪が2度目の妊娠中に「胞状奇胎(ぶどうっ子)」と診断され流産しました。
その後の抗がん剤の治療で髪の毛が抜けてなくなり可愛そうでした。




幸いに姪は元気で退院して親戚一同ほっとしたのですが、本人は抗がん剤治療の副作用で脱毛したことが相当ショックだったようです。


抗がん剤治療
抗がん剤治療の副作用による脱毛

普段は帽子を被って生活していました。が、少し時間がかかりますが髪の毛は生えてくるので安心するようにとのことだったようですが、姪にすれば耐え難いことだったかも知れません。




男性の場合は人によっては、”このままスキンヘッドに変えるか?”などと冗談をいっている明るい人もいますが、。。。それでも内心は結構気にしているんです。




まして女性の場合は ”髪は女の命”とまでいわれるほどですから、想像以上に悩んでいたことでしょう。




そんなある日、街でであったときはきれいな髪だったので、こんなに早く・・と思ったのですが・・・あっそうか ”医療用ウィッグ”だと知りました。
でもいつものように元気で明るく活動している姪を見て安心しました。





後で聞いた話では、最初に(ぶどうっ子)と診断されたことにショックを受けて後々の治療で毛髪が抜けてしまうことまでは考えなくまた、「かつら」のことまでは考えてなかったとのことでした。




髪は数ヵ月後には生えてきます。その間は  医療用ウィッグとか帽子などを利用するなどして出来るだけ治療に専念出来るようにしましょう。


posted by 髪クログロ at | 医療用(ウィッグ)かつら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療用ウィッグ(かつら)は安価ものでもいいのではないでしょうか?


抗がん剤等の治療の副作用で脱毛がおき毛髪を失う場合もあります。
そんなときに利用するのが、医療用かつらですが、医療用ウィッグ(かつら)は安価なもので良いのではないでしょうか?
今の医療用かつらはたとえ安価であっても良くできています。高価なかつらとそれほどの差はないように思います。

髪が生えてくるまでの間、利用するのもですから、安価なかつらで良いのでは?と思いますよ

脱毛 髪が生える

抗がん剤治療をしたからといって必ず脱毛が始まるわけではありませんが。治療に使う薬、また個人差があり脱毛起きる場合とそうでない場合があります。
またひどい人になれば体毛までも抜け落ちる場合があります。

抗がん剤治療というショッキングな治療の上に脱毛がかななれば一層ゆううつになります。

もう一度言いますが、抗がん剤治療をしたからと言って必ずしも脱毛が起きるとは限っていません。投与する薬、期間、個人差などで脱毛が起きない人もいます。


普通にインターフェロンの治療を始めると高い確率で脱毛が起きると聞きますが。。。

抗がん剤治療をすれば高い確率で脱毛が始まるますので、治療前に先生に相談されるのが良いと思います。
また脱毛が起きると分れば、医療用ウィッグ(かつら)、帽子、バンダナなどを早めに準備されるのも治療に専念できるひとつの方法かもしれません。

男性用ウィッグ

脱毛が始まると大きなショックを受ける場合がありまあすので、前もって医療用ウィッグ(かつら)などを準備しておき治療に専念できる環境を整えて起きましょう。


また医療用ウィッグ(かつら)の値段ですが、あまり高価な医療用ウィッグ(かつら)は必要ないのではないかと思います。抗がん剤等の治療でおきた脱毛は治療終れば数ヵ月後には(個人差がありますが6ヶ月程度)髪は生えてきます。


続きを読む
posted by 髪クログロ at | 医療用(ウィッグ)かつら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療用ウィッグ(かつら)のレンタル料と料金


抗がん剤治療で脱毛が起きるとわかっている場合は、事前に髪をカットするなりまた医療用ウィッグ(かつら)またはバンダナ、帽子などを準備されて、そのとき(脱毛)に備えるのが良いかと思います。


髪も長いままだと脱毛したときの精神的なショックが大きいと聞きます。最終的には脱毛してしまうにしろ途中の段階において抜け方が長髪のばあいと短髪の場合では受ける精神的なショックは短髪の方が少ないといわれます。



また医療用ウィッグ(かつら)も購入することもリースすることも出来ます。
リースにおいても殆どは新品を使用するそうですが中には使用済みのものを消毒・メンテナンスして貸し出すという話しも聞きます。

ウィッグ 医療用ウィッグ(かつら)レンタルg



またリース料金も各社によって差はありますが、どうなんでしょうか? 購入する方が安くつく場合もありますね。

某社のリース料金を見ますと初期設定費が15750円(消費税込み)プラス1日262円(消費税込み)とあります。
もし1年間借りれば15750+95630=111380円になります。
半年でも63565円 医療用ウィッグ(かつら)が購入出来る金額です。もっと安くで購入出来ます。


また別のB社の料金は商品によって初期費用が14800〜〜49800まであり 月2800円の使用料とあります。



リースの場合は借りる期間などを考慮しながら検討しましょう。
場合によっては購入する方がず〜と安かったと言う場合もあります。


★医療用かつらのいろいろ★

使用期間も限られていることですし。(発毛後も変身用に使うかもしれませんが。。。(笑))それほど高価な医療用ウィッグ(かつら)は必要ないのではないかと思いますが。。。

抗がん剤治療での脱毛に関しては準備は事前に済ませて、治療が始まれば治療に専念しましょう。

posted by 髪クログロ at | 医療用(ウィッグ)かつら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療費控除、なぜ医療用かつらは控除対象外?


抗がん剤治療を受けると脱毛がおきます。
治療に使う薬また個人によっても差がありますが、脱毛は避けれないようです。



特に女性にとっては「髪は命」とまで言われるような大事な毛髪を失うことは精神的にも耐え難い苦痛だと思います。

ウィッグ 医療用ウィッグ(かつら)

抗がん剤の脱毛は治療が終れば髪は生えてきます。
が、脱毛がおきている期間だけでも医療用かつらを着用して少しでも精神的な苦痛を和らげて治療に専念したいものです。



そこでこの「医療用かつら」が医療費控除の対象になるか? という問題ですが。。。
昨年税務署に電話で問い合わせた時は「認めていません」との返事でしたが。。。



国税庁の『タックスアンサー』に、次のような一文があります。
「医師等による診療や治療を受けるために直接必要な、義手、義足、松葉杖、義歯などの購入費用。」

続きを読む
posted by 髪クログロ at | 医療用(ウィッグ)かつら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

抗がん剤治療の脱毛と医療用女性ウィッグ(かつら)


乳がんが見つかり抗がん剤治療を受けて脱毛し、髪が生えてくるだろうかと日々悩んでいる友人からのメール





昨年の11月に乳がんが見つかり抗がん剤の治療を受けることになりました。
先生の説明では「今の段階なら抗がん剤治療で完治するでしょう。」とのことです。
それを聞いて一安心なのですが、ふと、頭に浮かんだのが、「脱毛」でした。


女性用ウィッグ 女性かつら



脱毛の件を先生に聞くと「脱毛は避けれそうにない」とのことでした。乳房を切除することからすれば、脱毛などさほどたいしたことでもないのでしょうが、・・・・やはり脱毛は避けれないと聞くと「哀しくなります。」






脱毛が起きる前にロングの髪をおもっきり短髪にしましたが、それでも抜けていく髪に言うに言われぬ寂しさを感じました。
同時に浮かんだのが、年明けに行われる同窓会、やはりこのままでは出席できないので、医療用女性用ウィッグ(かつら)を注文しました。(病院ではキャップで過ごしました。)





★抗がん剤治療で脱毛しても医療用ウィッグ(かつら)があるから大丈夫です。治療に専念しましょう★





抗がん剤の治療が終ればまた髪は生えてくるということですが、ホントに、本当に生えてくるのか心配です
インターネットなどで抗がん剤治療・医療用ウィッグ(かつら)などの情報を見ても「治療後、生えてくると言う情報が大半ですが、中には”生えてこなかった。”というような相談があったりして、生えるだろうとは思いながら不安な日々を送っています。






特に若い女性には、脱毛は大きなショックのようです。治療後髪は生えると言われても、何の保障もありませんので、不安になるのは当然です。
が、今は「心配しなくとも髪は生えてきますよ。」との慰めの言葉しかありません。
早く元気で明るい以前の彼女に戻るのを祈ってます。




posted by 髪クログロ at | 医療用(ウィッグ)かつら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療用かつらの使用期間は?


抗がん剤治療をすると高い確率で脱毛が始まります投薬の種類また個人差がありますので必ずおきるとは限りませんが、非常に高い確率で脱毛が始まります。


治療後2週間〜3週間程度で脱毛が始まるようです。そのときに慌てないために事前にバンダナ、医療用ウィッグ(かつら)等を準備しておくのも良いかと思います。



脱毛が起きると、特に女性の場合はショックが大きいようです。そうでなくとも抗がん剤治療と聞くだけでかなりのショックを受けているうえに「脱毛」ですから2重にショックが重なります。

医療用ウィッグ 女性用ウィッグ
医療用ウィッグ(かつら) 女性


そのための心の準備をしておきましょう。
医療用ウィッグ(かつら)などは脱毛が起きたときの精神的なショックを和らげるのに役立ちます
また脱毛が起きても、治療が終れば髪は生えてきます。半年程度すればウィッグ(かつら)が必要ない程度に髪は生えてきます。


医療用かつらも数千円から〜数十万円まで幅広くありますが、使用する期間などを考えればあまり高価な医療用かつらは必要ないのではないかと思います。

posted by 髪クログロ at | 医療用(ウィッグ)かつら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

医療用ウィッグ(かつら)の本来の目的とは?


仕様や機能はメーカー毎にバラバラで、同じカツラでも医療目的で使われるお客様に対しては「医療用ウィッグ(かつら)」と呼んおり、お洒落目的のウィッグ(かつら)と区別している場合があるようです。


円形脱毛症や抗がん剤による治療もしくはやけど・事故などで抜けた髪を被う目的で使用されるのが「医療用ウィッグ(かつら)です。

女性の場合、男性の場合、どちらも「医療用ウィッグ(かつら)はありますが、比率的には女性用「医療用ウィッグ(かつら)が多いようです。

ウィッグ 医療用ウィッグ(かつら)

女性が髪を失う精神的なショックは男性の悩む比じゃないと聞きます。
髪に対する執着心は女性のほうがはるかに強いようです。”髪は女の命”の言葉どうりかもしれませんね



大事なことは抗がん剤治療による副作用の精神的負担を少しでも和らげて治療に専念できる環境を作ることです。
そのための一つの道具(?)が医療用ウィッグ(かつら)なのだと思います。


抗がん剤治療というだけで通常の精神状態ではないと思います。
その上、脱毛ですから受けるショックも相当なものだと察します。

上手に「医療用ウィッグ(かつら)を利用するのも闘病生活には必要なのかもしれません。

また、ウィッグ(かつら)以外に帽子とかバンダナなどを代用してウィッグ(かつら)の変わりにも用いる場合も多々あります。

posted by 髪クログロ at | 医療用(ウィッグ)かつら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。