ウィッグ装着方法は?、ワンタッチピンと両面テープ


ウィッグ装着方法ですが、ウィッグ自体も最初は小さく脱毛部分に両面テープで張り付けるという方法でしたが、加齢とともにだんだんと脱毛部分も大きくなり今はウィッグの周囲4か所にワンタッチピンと前頭部は両面テープを使用しての装着方法です。


ワンタッチピンはともかくとして、前頭部に使用する両面テープですが、以前男性かつら専門店から聞いた情報ですが、。。


たまたまウィッグ専用の両面テープを切らしたお客さんが、”もうすぐ男性かつらの調髪にいくので、それまで文具用の両面テープを使おう。”と思ったらしく数日間、文具用の両面テープでウィッグを装着していたようです。


いつものように数か所のワンタッチピンと両面テープでの装着方法には変わりはなかったのですが、やはり文具用の両面テープを使っての装着方法で、その頭皮部分のかゆみとか腫れを感じて急いでウィッグ専用の両面テープを購入しに来店されたという話を聞きましたが、あながち売る為の作り話でもなさそうでした。



両面テープは四六時中頭皮と密着しているのですから。両目テープに含まれる成分によっては肌のかゆみ、痛み、腫れなどの症状が出る可能性を秘めていますね。



専用両面テープは20枚800〜1500円と結構高めですが、、ウィッグ専門店でまとめ買い(400枚セット)するとビックリ値段です。


私はいつもインターネットを通じてこのお店から購入していますが、通常の専用両面テープとなんが変わりません。
写真のようにまとめ買いですので、ケースも小奇麗な包装もしてありませんが、商品には問題ないようです。


posted by 髪クログロ at | 装着方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。