男性用部分かつらの値段はピンからキリまで・・



男性用ウィッグも通販から専門店まで・・値段もピンからキリまで・・
でも男性用部分ウィッグとなると通販でと・・いうわけにはいきませんね


通販でも男性用ウィッグは販売されていますが、通販で販売されているウィッグは全頭ウィッグでしょうね。
フルウィッグつまり頭からすっぽりかぶるウィッグでしょう。


部分ウィッグとなると型取りなどがありますのでちょっと通販で注文というわけにはいかないでしょう。

部分ウィッグで自分の頭の禿げた部分と違う形のウィッグでは使い物になりませんから、専門店などで型取りして注文することになりますので、ちょっと通販での販売は見たことがないですね。


また通販などでは一万円を切るようなウィッグもたくさん出品されていますがこれらの商品を購入しようとは思いませんが・・・


ウィッグの値段は本当にピンからキリまでですね
男性用かつらの別注では5万円台というのが最低金額ではないかと思われます。
上は大手毛髪業者の70万、100万円クラスまで・・・5万〜〜100万円台までそれこそピンからキリまでの値段があるのがウィッグの値段ってとこですかね


円形脱毛症を隠すためにつけた男性用部分かつらがだんだんと広がり(大きくなって)手のひらサイズまでなったのは数年後でしたそのあと30数年はほとんど変わりなく今の手のひらサイズですが、それでも今までは30〜50万円はかかってました。


そんなウィッグを2〜3年毎に新調していましたが、男性ウィッグ専門店の閉店により探した新しい店の作り方で今は20万円弱で新調しています。

posted by 髪クログロ at | 男性かつら(ウィッグ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。