抗がん剤治療による副作用での脱毛時は、医療用ウィッグ?帽子?



女性ウィッグと男性ウィッグの違い


女性ウィッグと男性ウィッグの使用する目的またウィッグに対する意識の違いは? と考えてみた時


女性の場合はボリュームがなくなってきたとか、分け目が目立ちやすくなったとか、白髪が増えてきたとかなどを補うためまた隠すために手段としてウィッグを使う場合が多いようです。

怪我・病気等で毛髪をなくされた場合は別ですが、大抵はお洒落の為にウィッグをつけられるのではないでしょうか?


男性は切実にハゲをかくすためにかつらをつける
同じウィッグでも男性と女性ではこのような差があるように感じます。


=====

抗がん剤治療による副作用での脱毛時は、医療用ウィッグ?帽子?



抗がん剤治療の副作用で脱毛が起きた時、医療用かつらにする人もいれば帽子(キャップ)で過ごされるかたもいますが、抗がん剤治療後の脱毛用帽子は一味加えた帽子でなかなか可愛いものが多いですね。


=====


女性のはげ(ハゲ)はストレスにあり、はげればウィッグがある

女性のはげ(ハゲ)はストレスにあり、はげればウィッグがある

女性がはげ(ハゲ)る原因を探っていくとストレスが大きく影響しているようです。
多くのはげ(ハゲ)る原因の中でもストレスの占める割合は大きいようです。
現在は女性が社会に出ていく場も多く過度のストレスを受けることもしばしばです。


薄毛はげ(ハゲ)のみならず健康面からもいかにストレスを解消する方法を身につけるかが大事になってきます。


はげ(ハゲ)といえば男性特有のもののように思われていますが、いえいえどうして女性でもはげ(ハゲ)るんです。
本来は女性ははげ(ハゲ)にくいはずなのですが・・・・


=====


毛髪業、理髪業</a>



男性かつらを自分の頭に合わせて(はげた部分)オーダーすると手のひらサイズで50万程度でしょうね
男性かつらは毛質、ベースの作りなどによって値段は大きく違ってきます。ネットでの販売などで10万円台の男性かつらも沢山販売されてはいますが、どうなんですかね〜〜〜〜


=====

>男性かつら着用者の外回り営業マンの苦労


男性かつら着用者の外回り営業マンの苦労
外まわりの営業マンで男性用部分かつらの人は大変です。

汗をかくと後が大変だからなつべく汗をかかないように、
といって急がずゆっくり歩いているところなどを見られると
「あいつはやる気があのかか?」といわれそうですしね・・・・

posted by 髪クログロ at | 発毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。