ウィッグのメリットってなんですか?


脱毛、抜け毛、若はげもかつら(ウィッグ)で髪クログロ、髪ふさふさヘアスタイル」での投稿記事中、人気ページの要点をまとめています。
詳しくは各ページへのリンクをクリックしてください。



薄毛・抜け毛、ハゲに神経質になり過ぎないように</a>


薄毛・ハゲ、抜け毛は今に始まったことではなく昔にもハゲた人も、薄毛の人もいました。でも今ほどハゲ、薄毛関して神経質ではなかったように思いますが。。。。。。

ーー歳をとれば禿げてくるのは当たり前ーー的な考え方をする人が多かったのではないでしょうか?・・・
いまは、チョット薄毛になると育毛だの、育毛剤だの、発毛だの・・皮膚科の専門医を訪ねて髪の相談など。。。。、


=====

抗がん剤治療後の髪質

ウィッグ 女性-4.jpg
脱毛は精神的にも負担になりますので、事前に医師に相談して脱毛がおきることが予測されるようであればそれなりの準備が必要かと思います。


医療用かつらとかバンダナ・帽子などを準備するなりして治療に専念できる環境を整えて起きましょう。
髪は治療後3〜6ケ月程度で生えてきますから髪に関しては安心して治療に専念してください。



治療後3〜6ケ月で毛髪は生えてきますが、以前に出合った若い女性の抗がん剤治療後に生えてきた髪は治療前のクログロした太い髪ではなく、少し赤みを帯びた細くて柔らかい髪質でした・・・。


=====

ウィッグのメリットとは?


ウィッグのメリットとは?と考えたとき男性、女性にかかわらずウィッグの使用で随分と若返って見えます。

また若返ったように感じれば行動範囲までも変わるように思います。
出不精だった生活から外出する機会も増え、それによって交友関係もひろまり性格まで明るくなったように感じます。

ウィッグは外見的なハゲ隠し、薄毛隠しだけでなく、内面的にも若さを取り戻せるように感じています。

女性ウィッグ(かつら)を着用した人を観察してみてください。
急に若返ったように社交的に、若々しく生き生きとしていますね。
これがウィッグのメリットです。



=====


ウィッグとかつらは違いますか?



ウィッグとかつらは呼び名が違うだけで同じものです。
しゃれた今風の呼び方がウィッグ、昔ながらにかつら・・・・・ですかね


今は男性のかつらの場合もウィッグとよんでいる人もいますが、でも比較的に男性の場合は「かつら」って呼びませんか?
専門店の人でも男性の場合は「かつら」の言葉を使っていますね。


反対に女性の場合は、今は「ウィッグ」という言葉の方が多いのではないでしょうか? またイメージ的にもかつらというよりウィッグといったほうがファッション性があるように感じませんか?


=====
ウィッグ 女性-22.jpg

おしゃれ用ウィッグは芸能人には衣装の一部

女性芸能人・女性歌手・タレントって何種類ほどウィッグを持っているのでしょうかね。
衣装と同じほどに・・でしょうかね、歌う曲によって衣装も髪型も違いますよね・・・。

posted by 髪クログロ at | (ウィッグ)かつら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。