ヌードファインマジックというアートネイチャーのオーダーメイドウィッグ


ヌードファインマジックという新しいいウィッグがアートネイチャーから発売されています特に50歳代から60歳代の女性に人気のウィッグのようですね。




ウィッグの試着は全国の展示会場やレディースアートネイチャーサロンのほか、自宅へヘアカウンセラーに訪問してもらうという形でも可能となっているようですね。



大丸とか高島屋などでもよくウィッグの試着や展示会が開かれているようですね。
50歳代、60歳代でちょっと白髪が目立ちはじめたとか、分け目の薄毛が気になりだしたとかいうような場合、ヌードファインマジックというアートネイチャーのオーダーメイドウィッグでカバーできれば10歳、いやそれ以上若返れそうですね。




使用前と使用後あきらかに別人ですよね。
髪のイメージチャンジで若さは無論のこと行動まで違ってきます。
生き生きハツラツとしていますね。
洋服でイメージチェンジよりヌードファインマジックというアートネイチャーのオーダーメイドウィッグで髪のおしゃれを楽しむ方が効果があるのではないでしょうか?


ウィッグの使用前・使用後.jpg
ウィッグの使用前・使用後

ヌードファインマジックというアートネイチャーのオーダーメイドウィッグの特徴


1.引き出しスリット
スリットから自毛を引き出し、ウィッグとなじませるから自然。



ヌードファインマジックは、自分の髪を活かせる「引き出しスリット」を新採用。スリットから自毛を指で引き出し、ウィッグと交互になじませるため、より自然な仕上がりに。ウィッグがはじめての方にも簡単に使用できます。まるで自分の髪のように自然な仕上がりで、自分では見えない後姿にも自信が持てます。




2.ヌードフロント
生え際にぴったりなじみ、気になるおでこをカバー。 


ヌードファインマジックは、おでこに直接フィットするので、広くなった額をカバーでき、前髪をあげても生え際が自然です。もちろん、ご自分の前髪を活かすこともできます。どちらの場合でもボリューム豊かな美しい前髪スタイルを実現します。



3.グラマラス植毛


後頭部にまるみをつくり、横顔も後ろ姿も美しく。
あごのラインの延長線上にある髪のトップ部分にふくらみをもたせると、後頭部のシルエットが美しくなります。「グラマラス植毛」は立ち上がりのよい毛髪構成で後頭部のシルエットを補正し、横顔のラインまでキレイに。ブローをしなくても一日中ふんわりトップをキープします。


4.ファインブリリアントカラー

髪の毛1本1本を自然に見せるカラー設計。
ウィッグの毛髪は、根元から毛先にかけて徐々に明るくした「ファインブリリアントカラー」で、人の髪と同じグラデーションを再現。一本一本に陰影と立体感ができ、日差しの下でも風で髪が乱れてもより自然です。

posted by 髪クログロ at | ウィッグCM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。