薄毛・脱毛に効く本当の育毛・発毛剤とは・・


昨日は株式会社バスクリーンの発毛促進、抜け毛予防、育毛、ふけ、かゆみに世界初生薬100%の薬用育毛剤「髪姫」の一面新聞広告がでたかと思うと・・


今日は、小林製薬の育毛、養毛、産毛促進、発毛促、。フケ、かゆみ、薄毛、脱毛の予防に発毛促進剤 「アロエ育毛液」の一面新聞広告(読売新聞)



髪の悩みは男性のものだけではない。紫外線やストレス、加齢などの影響で薄毛に悩む女性は増えている。

アロエは俗に「医者いらず」といわれ古くから世界各地で、健康管理に多用されてきた。
最近ではアロエに含まれるアロインや多糖類などの有用成分が科学的に研究されている。



薬用アロエ製薬育毛液には頭皮にうるおいを与え、柔らかくほぐすアロエエキスを配合、そして有機成分センブリ抽出リキッドやビタミンE誘導体が浸透し、
毛根に栄養素を与え強くしなやかな毛髪を作る。
豊かな髪は健康な頭皮から始まる。薄毛が気になりだしたら、自然の原料を生かした育毛液を試してはいかがだろう。というメッセーが記載されています。

以前に何かの情報で「本当に発毛剤が作れてらノーベル賞もんや」と言う記事を目にしたことがあります。当時からは随分と技術も進歩したのでしょうが、本当の発毛剤は完成したないのではないかと思います。


研究者のいわれる発毛と一般常識内の発毛とはすこし隔たりがあるようにも感じます。はげた頭にうっすらと産毛が生えても発毛には変わりないのですが、実際にはさほど違いは感じれれません。


つるつる頭にぼうぼうと毛が生えるこれがホントの発毛かと・・・・
早くそんな発毛・育毛剤が現れないんですかね〜〜〜

posted by 髪クログロ at | 育毛剤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。