髪のためには頭皮ケアと環境整えましょう。


頭皮は身体の中でも、非常にデリケートな部分です。
顔の肌と同じように頭皮もケアしないと髪は疲れてしまいます。


そこで、頭皮に過度の負担をかけずに毛穴に詰まった皮脂やよごれをしっかり洗浄し頭皮をやさしく保護しましょう。
汚れが詰まった状態では、髪の成長を邪魔し、髪が栄養を取りにくい状態だといえます。
髪のためには、髪よりも「頭皮環境」を健やかに保つことが重要です。



例えるなら、肥沃な大地に立派な植物がそだつように、頭皮においても健康な状態にすることで、髪の毛はイキイキと育つのです。
瘠せた大地を耕して肥やしを与えるように、頭皮という畑を耕すことが、髪の成長の為には重要なのです。



購入した「スカルプD」に同封されていた冊子にかかれていました。
言われて見れはそのとおりなんでしょうが、はたしてスカルプDの効き目はいかほどに・・・・



肌のトラブルは、強い日差しや乾燥などが主な原因、頭皮も同じです。
加えて紫外線やドライヤーの熱、頭皮から出る皮脂の参加によってもトラブルが起こりやすくなり、また過度の洗髪でも頭皮の乾燥を招きかねません。


特に強い日差しの海水浴などは髪にも、頭皮にも、肌にもよくありません
しっかりとしたケアが必要でしょう。
秋口に抜け毛などを引き起こす原因の一つになりますので要注意です。


乾燥で頭皮の水分が失われると髪がぱさついたり、頭皮が荒れてフケ、カユミなどのとらぶるにつながります。したがって頭皮も素肌同様日常的にケアすることが大切です。




posted by 髪クログロ at | 髪の手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。