髪は女の命ー育毛剤で薄毛のケア


特に女性は老いも若くも髪ひとつで大きく印象が違います。
若くても素肌の見えたヘアスタイルでは若さをアピールできません。反面、ボリュームのあるヘアスタイルからは年齢よりも若く感じ、いつまでも変わらず美貌が保てるでしょう。



女性の場合、髪が薄く見えるのは、髪の本数は変わらなくとも髪自体が細くなり、見た目に髪全体が薄くなったように見える場合もあります。



家事やストレスを抱えながら不規則な生活をしていたり、パーマやカラーリングなどで頭皮をいためると、薄毛にもなりやすい。



社団法人日本毛髪科学協会の調べによると20代と70代の女性の髪は約27%も細くなる傾向がある。
その結果、髪が細くなると地肌が見えやすくなって、年齢も隠せないようになり老けた感じを受けやすくなるようです。



年齢も含めて髪から受ける印象は強いですね。「髪は女の命」まさにこの言葉が当てはまるのかも知れません。
アートネイチャーとかアデランスのテレビCMでもご覧になるでしょうが、(こちらはかつら(ウィッグ)のCMですが。。。)髪のボリュームで随分と若返ったように見えます。



男性と女性では薄毛になる原因が違うため、頭皮ケアをする方法も違ってきます。女性の場合は、髪や頭皮を傷めないように注意し、食生活を改善、頭皮を育毛剤などでケアすれば薄毛を防げるといわれています。


40代以上になると頭頂部・後頭部ともに毛密度が減少するが「リリィジュ」では脱毛予防、発毛が促進されるなどの効果がある。「分け目が気になる方」「セットが決まりにくい方」におすすめです。
今ならお試しセットが300円、この機会にご自分の髪を見直そう。
<送料無料&お試し300円> コスメ感覚☆早めにはじめる頭皮ケアで女性の薄毛・抜け毛を防ぐ【...

posted by 髪クログロ at | 髪の手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。