円形脱毛症も適切な治療をしましょう。


円形脱毛症には、単発型、多発型、全頭型、汎発型があります。
円形脱毛症の原因には患部にリンパ球が沢山集まっていることから、自己免疫が異常をきたし、毛根が攻撃されているからではないかと考えられています。

通常の円形脱毛症の場合は気がつかないうちに出来てこれといった治療もしないうちに何時ともなくなおっているというような場合もあります。

またまさか自分が円形脱毛症だとは気づかず、散髪屋さんまたは美容院などで指摘されて初めて気づく場合などもあるます。


また汎発型円形脱毛症、これは全頭型がさらに進んで、頭の毛だけでなく、まゆ毛、すね毛、陰毛など全身の毛という毛が抜け落ちてしまいまうという恐ろしい脱毛症もあります。


想像してみてください。頭髪はもとよりまつげ・まゆ毛まで抜けた場合のことを、外出も控えめになるでしょう。いくら医療用かつらがあるといわれても・・・・・とくに女性などは(若い男性も同じかもしれませんが・・・)”髪は女の命”とまで言われるように女性にとっては髪はなくてはならないものです。


その髪がもとより体中の毛が抜け落ちるのですから性格まで人生までもが変わるかもしれません。
そうならないためにも円形脱毛症などの場合も安易に放置するのではなく専門医に相談して治療するのも方法かと思います。


脅かしいて申し訳ないです。。。。。実際はそれほど悪性の脱毛症はまれなことで普通は単発型の円形脱毛症が大半です。

単発型の円形脱毛症の場合はそれほど気にすることなくほっておくと何時ともなく治っています。それ以上の多発型などに進行していく場合は専門医をたずねましょう。


posted by 髪クログロ at | 円形脱毛症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。