抗がん剤治療後の髪質


抗がん剤治療は治療に投与する薬剤によっても脱毛の程度が違います。また個人差もあり脱毛が起きるとは限りません。

脱毛の程度もいろいろあるようです。また脱毛の過程でもゆっくりと抜けていく場合とまとまって抜ける場合もあるようです。


脱毛は精神的にも負担になりますので、事前に医師に相談して脱毛がおきることが予測されるようであればそれなりの準備が必要かと思います。


医療用かつらとかバンダナ・帽子などを準備するなりして治療に専念できる環境を整えて起きましょう。
髪は治療後3〜6ケ月程度で生えてきますから髪に関しては安心して治療に専念してください。


医療用かつら 女性ウィッグ

治療後3〜6ケ月で毛髪は生えてきますが、以前に出合った若い女性の抗がん剤治療後に生えてきた髪は治療前のクログロした太い髪ではなく、少し赤みを帯びた細くて柔らかい髪質でした。

どちらかといえば 赤ちゃんの髪のような柔らかいサラサラとしたやさしい髪でした。


人気歌手のアイコニック(ICONIQ)のベビーショートといった状態のようでした。医師・毛髪の専門家によりますと、だんだんと以前の髪に戻ります。2年ほどたてば元の髪質に戻ります。とのことでした。


posted by 髪クログロ at | 脱毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。